にゃんこな庭って、つまり、猫の額のように小さな庭です。そんな小さな世界のひとり言。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の薔薇たち

今頃になっていい感じで咲いています。

左上から時計回りに、

レディー・ヒリンドン、フランシス・デュブリュイ、ベビーロマンチカ、ロマンティック・レース
スポンサーサイト

秋色  ーーー  iPadからお試しUP



某園芸屋さんのお庭です。


植物を中心に
なが~~~い間、留守してしまいました。
覗いてくださった方、うっかり見てしまった方、すみませんです。

にゃんこな庭は、必要最低限のお世話ですが、なんとかなっております。
人生色々ありますが・・・管理人は病気ではありませんので、ご心配なく。

相変わらずの日陰の庭では、バラがポツン、ポツン咲いています。

image 1
一年中安定感あり、丈夫です
紫燕飛舞ツーヤンフェイウ 芳香強


今年の夏の暑さに、すっかり弱ってしまったバラ達・・・
葉っぱが少な~~~~~い!!
でも、あまり慌てなくなりました。なんか大丈夫な気がする・・・という経年による感が働く?
ダメそう・・・というのも、なんかわかってくるこの頃。

image 2
日陰の超美人?!
 シャリファ―・アスマ 芳香強


まずはゆっくり休めば?という感じかしら。ちょっとだけ枝を整理して、メネデール。
秋になると俄然日光不足で、蕾がついてから咲くまでに、日なたの2~3倍もかかるように思います。
去年までは夏の終わりについた蕾はそのまま咲かせていたんだけど、
今年はあまりにも葉っぱがないので、力不足と判断して、摘蕾しました。

異常な暑さが終わって、好天が続くと、ホント、植物ってゲンキンね!
あちこちから葉っぱが展開してホッとしています。
でも、日差しはどんどん少なくなるし、晩秋の開花になりそうです。
仕方ないなあ~~
image.jpeg
ゆっくり開きました
    ジュード・ジ・オブスキュア 芳香強



久々の更新でやり方が分からなくなってた・・・・・・・(^^;)ひぇ~

すっかり秋バラの季節です
長らくご無沙汰していまい、バラ友の皆さん、覗いてくださった皆さんすみません。

ちょっとお休みしたつもりがこんなに長くお休みしていたとは・・・
自分でもびっくりしています。夏を飛び越してすっかり秋だ!!!

夏はあまりにも暑く、蚊も怖いし、腰が痛くて、鉢を動かすのも大変だし、すっかりサボっていました。
他に、思うところあり、あれこれ勉強するも、脳みその退化激しく、
永遠に勉強は続くと思われます。(アロマ・ハーブ・化学の勉強?!)

バラを栽培し始めて何年にもなるのに、例年、お天気に振り回されて、
いったいいつ何をしたらいいのか・・・特に夏以降は困っています。
日陰の庭は、急に日差しがなくなるので、
小さな陽だまりを求めて鉢の移動が必要なのです。

一季咲きの鉢植えは庭の隅に追いやられ、
何とか秋に咲いてくれそうな鉢は、玄関前に集合。
でも、家族には不評。出入りの度に、バラに服を掴まれたり、
痛い目に合っています。
バラの方も鉢を倒されて、枝が折れる・・・

はい、私がいけないのです。m(__)m


そして、スマホとPCの同期が上手くいかなくて、写真がちっともバックアップされてないの。
いったん治ってたんだけど、また最近オカシイ。
これってテンション下がります。
また、プリンターとも・・・あ~メンドクサイナア~

有線の方が間違いなく出来ていたのに、便利なのか不便なのか分からないわ。
で、写真なし!





狭いベランダに鈴なりーピエール・ドゥ・ロンサール
IMG_1172.jpg

そろそろ2番花が咲こうというこの頃ですが・・・
遅ればせながらのUP、雄姿をご覧くださいね。

フォトジェニック! このバラが一番でしょうね!
誰もが認める正統派の美人なんですけど、素人が写真にとってもちゃーんと応えてくれますね。

日陰の庭に我が家でも、ここは別格!
2階のベランダで、この1.5m幅だけが、我が家で唯一、Max5時間日が当たります。
だから、この場所は争奪戦?!

IMG_1475.jpg

階下の日陰薔薇達もきっとここなら何とか育ちそう。
皆連れてきてあげたい・・・

IMG_1327.jpg

ルージュ・ピエールも今年はたっぷりドレスをしっかり広げてくれています。

IMG_1184.jpgIMG_1187.jpg

でも、昨年に続き、ピエールとルージュピエールがこの場所を占有しており、
また、その見映え故に、お向かいさんからの強い要望?で
ポジションを固定化されております。

IMG_1595.jpg

我が家で見るより通りの向かい側の家からの眺めの方がベストで、
オジサン、オバサンが5月は毎年楽しみだというのですよ。(^^;)

IMG_1590.jpg

ベランダは狭すぎてカニ歩きしかできないし、誘引も大変です。
全体を眺められないから、イマイチ枝の配分が分からないのです(-"-)
これは、狭いところにしゃがんで見上げて撮りました。(撮影者の姿を想像しないこと!)

IMG_1552.jpg

やはり、乙女ちっくなロンサール!!
貴女、ずるいわ!

IMG_1593.jpg>

クレマチスのフロリダ・カシスが、弱っていたので、ロンサールの隣においていたら
気をよくして、良く咲いてくれました。
やや遅咲きのロンサールとぴったり時期を合わせてくれて・・・
やっぱり、姿かたちの良い詩人ロンサールにはカシスさんも嬉しいのかしら?


Copyright © にゃんこな庭から. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。